小説ではありません!東京の外資系コンサルティングファームで実際に使った英語まとめ

はてなブックマーク - 小説ではありません!東京の外資系コンサルティングファームで実際に使った英語まとめ
LINEで送る
Pocket

有料noteをご紹介します!

有料にした理由は、このnoteを少し時間とエネルギーをかけてじっくり書こうと思っているからです。その工数の代価として有料に設定させていただきました。また、世の中あり溢れる本のように単語やセンテンスの羅列だけではなく、その外資系コンサルティングファームで実際に私が使っていた英語を可能な限り、当時の状況や、心情、雰囲気、文脈、空気、関係者、人間関係も合わせて説明していきたいと思いますので、別のnoteや、本などではない価値をご提供できるかと思います。

また、当時6年間勤務していましたが、だいぶ時間が立っていまして、当時の英語でのメールでのやりとり、電話の記録、テレカンファレンスの記録、英語のスライド資料等、持ち出せるわけもなく、記憶を辿りながら、当時の現場の緊張感、熱気も伝わるように、一生懸命思い出して、まとめますので、そこに価値を感じましたら、この作業の励ましとしても、投げ銭的にご購入していただければ、嬉しいです。

(もちろん機密情報などはここで書けませんし、そもそも覚えていませんし、おそらく、その部分書いても英語学習的に役に立つものではりません)

値段設定に関しましては、今GW中かつ執筆中に付き、特別に特別に!100円で先行販売をさせていただきます。この瞬間まだコンテンツが少ないですが、継続して内容をまとめて、上に申し上げたように記憶を辿って思い出しながら、まとめ作業をして行く予定です。この値段は入場料だと思ってご購入いただければと思います。

よかったと思った方はぜひTwitter、Facebookなどでシェアしていただければ嬉しいです。その中、一部ここで引用させていただくことも考えておりますので、よかったら、ぜひよろしくお願いしたいと思います。

内容の完成度に合わせて、順次に通常の値段に上げて行く予定です。ぜひ安いうちにご購入いただければと思います。きっとご参考になる単語、フレーズ、センテンス、外資系コンサルティングファームでの働き方などがあるはずです。

  • 完成度:0-10%(現在)値段:100円
  • 完成度:11-25%(現在)値段:500円
  • 完成度:26-50%(現在)値段:1000円
  • 完成度:51-75%(現在)値段:1500円
  • 完成度:76-99%(現在)値段:1980円

最後の1パーセントは多分永遠に終わらないと思います。不完全な美を求めて、内容を更新し続けていきたいと思います!

上のように内容の完成度に合わせて値段が上がっていきますので、ぜひお安いうちに「入場料」をご購入いただければ、その後、ずっと更新の内容をご閲覧いただけます。

ご購入いただいた方はこんな価値を手に入れることができると考えております:

  • ①単語、例文の羅列ではなく、当時の状況や、心情、雰囲気、文脈、空気、関係者の人間関係なども合わせての説明も読めます。外資系コンサルティングフォームってどんなふうに英語を使っているのかをちょっと覗くことができます。どういったシチュエーションがあるのかが覗くことができます。
  • ②教科書、テキストのような内容ではなく、私が、外資系コンサルティングファームで実際に使っていた英語、生きた英語、ドロドロの現場で使う血まみれの英語、時にはチョー簡単、時にはチョー難しい英語を記事と通して触れることができます。読んだあと、外資系の英語ってこんなもんだと感覚を掴むことができます。
  • ③これから(コンサルティングファームだけではなく)外資系起業、国際企業に入って、そこで働きたい方には少し現場の雰囲気を掴むことができます。外資系で働くアドバイスも挟みながら書きたいと思います。
  • ④英語の一般的な教本ではありませんが、もちろん、英語の単語、フレーズ、センテンス、文法なども触れます。当たり前ですが、英語の勉強資料としても使えますし、現場の生きたものなので、(衝撃的なものもあるはずです)印象深く記憶できると思います。
  • ⑤英語以外の勉強ができます!笑。私が今独立して、自分のIT会社をやっていますが、当時はサラリーマンでした。サラリーマンにとっては、仕事は人生です。外資系に入ったら、外資系の職場は人生です。英語も何もそれの前は人生です。人です。この記事を通して読む人によっては人間ドラマの方がみところかもしれません!笑。外資系の高収入を捨てて、私がどうしていきなり収入ゼロの独立を選んだのかも書くかもしれません!笑

①から⑤まで、こんなにたくさんの「価値」をご提供するこの壮大な詩史のようなものが今だと100円が買えるなんて、とてもラッキーだと思います。

私が学生の時代に、転職する前、noteがあればよかった、この記事があればよかった、先輩の血まみれの実体験が読めたらよかったと今つくづく思います。勤務している数年間、様々な場面での英語応対を書きたいと思います。

noteのおかげで、先輩や先人の体験が簡単に入手できるようになったのは本当にいい時代です。noteは本当に素晴らしいサービスです。

このnoteは何万字になるとは確約できませんが、間違いなく、相当長いnoteになると思います。他に私から、TOEICの勉強法の記事などもご興味があれば、ぜひ合わせてお読みいただければと思います。

よかったら、ぜひお読みください!

Twitterもやっています!フォロー、DMをお気軽にどうぞ!

はてなブックマーク - 小説ではありません!東京の外資系コンサルティングファームで実際に使った英語まとめ
LINEで送る
Pocket

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close